第26回参議院議員通常選挙が公示

掲載日:2022.06.22

※随時更新します。

【6月22日更新】

第26回参議院議員通常選挙が公示されました。自治労北海道本部は推薦した候補者、北海道選挙区「徳永エリ」、比例代表「鬼木まこと」を国会へと送り出すための取り組みを進めています。

●誰でもできる選挙活動

公職選挙法は、インターネットによる選挙活動を認めています。
この画像をLINEなどのコミュニケーションツールを使って家族や友人に広げ、徳永・鬼木の支持を拡大してください。

※電子メールでの使用は禁止です!
SMTP(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル)を使用しての選挙活動は禁止されていますので、電子メールやショートメールは絶対に使わないでください。
※プリントアウトして配ることも禁止です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●参議院議員選挙のしくみ

①北海道選挙区

投票所に行くと、まずはクリーム色の台紙に黒インクで印刷された「北海道選挙区」の投票用紙が手渡されます。「北海道選挙区」に立候補している候補者の名前を1人書きます。北海道選挙区には3議席が割り当てられており、得票上位3人が当選します。

今回、第26回参議院議員選挙の北海道選挙区には12人が立候補しており、大激戦となっています。

 

 

 

 

②比例代表

次に白の台紙に赤インクで印刷された「比例代表」の投票用紙が手渡されます。参議院選挙の比例代表はシステムが特殊で、「個人名」もしくは「政党名」を記載します。個人名を記載できる候補者は、政党が登録した比例代表の候補者の名前で、北海道選挙区の候補者名を書くと無効票になってしまいます。

比例代表の候補者は全国共通で50議席が割り当てられています。政党名とその政党が届け出た比例代表の候補者全員の個人名による投票数が合算され、その政党の議席数が決まります。そして、個人名による得票が多かった候補者から順番に当選となります。

今回の比例代表には16政党から177人が立候補しました。投票所に貼ってある名簿で候補者の名前を確認することは非常に困難です。

必ず「鬼木まこと」の名前をしっかり覚えて投票所に行ってください。

 

 

 

 

●「エリりん通信」※毎日掲載します!

エリりん通信No.11【07.01】上川
エリりん通信No.10【06.30】宗谷・留萌
エリりん通信No.9【06.29】網走
エリりん通信No.8【06.28】釧根
エリりん通信No.7【06.27】十勝
エリりん通信No.6【06.26】札幌
エリりん通信No.5【06.25】道南・胆振
エリりん通信No.4【06.24】道南
エリりん通信No.3【06.23】後志
エリりん通信No.2【06.22】第一声
エリりん通信No.1【06.21】総決起集会

●参院選ダイジェスト

選挙期間中の徳永えり・鬼木まこと候補の活動について掲載した記事をまとめて掲載!
ぜひご覧ください(日付をクリックするとリンク先に移動します)。

参院選第1日目:6/22
参院選第2~5日目:6/23~26
③参院選第6~12日目 近日公開!

第26回参議院議員通常選挙が公示

第26回参議院議員通常選挙が公示

第26回参議院議員通常選挙が公示

第26回参議院議員通常選挙が公示