共和町

掲載日:2017.03.29

共和町は積丹半島の南西部に位置し、町の面積は約305㎢、人口は6,111人、2,889世帯(2016年12月末)が暮らす農業の町です。比較的温暖で、穏やかな天候を生かし、北海道一の出荷量を誇る『らいでんスイカ』をはじめとした、『らいでん』ブランドの農作物が特産品となっています。
 また、競馬ファンにはなじみの深い、「サクラ」の馬名で有名な『境勝太郎』氏、フランスでピカソの画商、カーンワイラーに見いだされた洋画家『西村計雄』氏も共和町の出身です。

» 公式HP

道内外にもファンの多い『らいでんスイカ』

小高い丘の上に建つ『西村計雄記念美術館』

第20回ほしぞら映画会

期間 2019年8月10日(土)
場所 西村計雄記念美術館 下のひろば(雨天の場合は町民会館大ホール)
共和町の「西村計雄記念美術館」下の広場で毎年開催されている「ほしぞら映画会」が今年で第20回を迎えます。
このイベントは共和町職の自治研推進部の活動の一環として、広く住民も含めた有志を募って実行委員会を組織して開催をしているものです。満天の星空のもと、屋外での映画鑑賞ということはなかなか体験できるものではありません。今年は、宮沢賢治原作のアニメーション映画「銀河鉄道の夜」を上映いたします。
当日は映画鑑賞の他にも各種イベントや実行委員による屋台の出店もありますので多くの皆様のお越しをお待ちしております。

昨年の様子

実行委員による屋台も出店します