上ノ国町

掲載日:2017.05.26

北海道南西部に位置する上ノ国町は、今から500年前の北海道(蝦夷島)に和人が最初にやってきたとされる地で、北海道の礎が見て取れる貴重な町です。松前藩の祖、武田信廣が築いた広大な山城「勝山館」や、かつてのニシン漁の網元の住居「旧笹浪家住宅」など、文化財施設も多く点在しています。その他にも、標高159mの山頂から熊石方面へ伸びる海岸線や日本海に浮かぶ奥尻、大島が一望出来る「夷王山」、珍しい炭酸泉の温泉が楽しめる上ノ国町国民温泉保養センター(湯ノ岱温泉)など、注目のスポットも満載です。また、「道の駅上ノ国もんじゅ」では、眼下に広がる絶景日本海を眺めながら食べる「てっくい天丼」がオススメです。

» 公式HP

天空都市「勝山館」

上ノ国町のシンボル「夷王山」

ヒラメをつかった珍しい一品「てっくい天丼」

食遊祭

期間 1月28日(日)
場所 上ノ国町民体育館
お問い合わせ先 食遊祭実行委員会(上ノ国町観光協会)
0139-55-3955

上ノ国町のおいしいものが集まるイベント。町内の飲食店や生産者等が出店し、地元の食材などを使った郷土料理や鍋料理等を提供します。その中で最もおいしい鍋料理を決める「天河(テガ)一品味くらべ総選挙」や、特産品などが当たるお楽しみ抽選会、龍焔太鼓の演奏などのミニイベントも開催予定です。体も心も温まる上ノ国町食遊祭へぜひお越し下さい。

町内の飲食店や生産者等が多数出店する

会場内では主に温かい鍋料理が販売される

会場内の最もおいしい鍋料理を決める「天河(テガ)一品味くらべ総選挙」

よってけ市

期間 5月3日(木)~5月5日(土)
場所 道の駅上ノ国もんじゅ
お問い合わせ先 道の駅上ノ国もんじゅ内
0139-55-3955
GWの3日間に道の駅上ノ国もんじゅで開催されるイベントです。アワビやフルーツポーク豚串、行者にんにくやアスパラなど、旬の地場産食材がふんだんに入ったBBQの格安販売や、町内の農・漁業者、飲食店による特産品や料理の販売の他、あわびじゃんけんやカミゴンによるかたこもち撒きなど、ミニイベントも満載となっています。

町内の飲食店や生産者が出店

豪華BBQを数量限定で販売

カミゴンのかたこもち撒きなど、ミニイベントも多数開催される