北海道胆振東部地震・「被災地域産品購入」のご協力お願いいたします。

掲載日:2018.11.02

9月6日に発生した北海道胆振東部地震により、被害を受けた自治体、単組、組合員・家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。

連合北海道では、現在カンパの取り組みを行っているところですが、この度、胆振地協とともに被災地復興支援のための「被災地域産品の購入運動」に取り組むこととなりました。
ぜひ趣旨にご賛同いただき、組合員のみなさんの積極的なご協力をお願いいたします。

 

1.取り組み期間  2018年12月末(①第一次集約11月末、②第二次集約(最終)12月末)

2.取り組み内容
①被災地域の代表的な産品を購入。ただし、私企業への応援とならないよう、原価(人件費等の必要諸経費はプラス)で卸売りしてもらい、斡旋額にはカンパ金(200円)を上乗せ。
②このカンパ分は、「連合北海道胆振東部地震カンパ口座」に全額入金され、被災地域全体の復興につなげる。

3.斡旋品(ちらしは一定部数を各単組へ送付済です。足りない場合はコピーしてご使用ください)
①むかわ町の「鵡川漁業協同組合」が販売する「ししゃも」
②厚真町の「あづま成吉思汗本舗」が販売する「ジンギスカン」

4.注意点
①被災地での生産であることを考慮し、産品到着はそれぞれ集約・入金確認後1ヶ月以内に販売所から直送します。商品到着までは諸準備も含め時間がかかることをご了承ください。
②配送料が別途かかります。単組で取り纏め等する場合には、冷凍品ですので取り扱いには十分ご留意願います。

※詳しくは、2018年11月1日付道本部企画総務局発第0447号を参照ください。
※ちらしは一定部数を各単組へ送付済です。足りない場合はコピーしてご使用ください。
※この件に関しては、配達日付指定・時間指定の対応ができません。どうぞご了承願います。

北海道胆振東部地震・「被災地域産品購入」のご協力お願いいたします。